これまでの実績これまでの実績

レディくる
レディくるのサービスは
Siri(シリ)やGoogleの
アナログ盤!
今回お話をお伺いした株式会社パーソナルリンク (以下、パーソナルリンクさん)は、イオンなどの家電量販店にブースを出し、 携帯電話やWi-Fiルータ等の販売・人材派遣事業を行っている企業様です。
 今回、社内の帰属意識を強化するために社章(バッジ)と手帳の制作を依頼できる企業をお探しで、レディくるにご相談いただきました。
その中でも特に、社章に重きを置いてお話をお伺いしました。
 初めて制作されるということだったので、費用感やデザインなど含め提案力のある株式会社スペイスエイジ(以下、スペイスエイジさん)をご紹介させていただきました。
スペイスエイジさんに発注するまでの流れと、実際にレディくるのサービスを活用してみてのご感想をおうかがいしました。

レディくる×ご担当者様

「新しいものを作りたい!」という時に
最適なレディくる!

レディくるお世話になっております。
今日は、お時間をいただきありがとうございます。

ご担当者様こちらこそお世話になっております。

レディくる今回は、社員の皆さんで揃えて身に付けられる社章や、手帳の制作を発注された件についてお話をお伺いできたらと思います。

ご担当者様はい、制作するのは初めてなので、レディくるさんを通して制作会社さんをご紹介していただいたことでスムーズにすすむことができて本当によかったです。

レディくるありがとうございます。
御社のように「新しいものを制作したい!」という企業様にとって、レディくるのサービスって最適なんですよ。

ご担当者様レディくるさんにお会いしてサービスを知れて、よかったです。

レディくるわー!嬉しいお言葉、ありがとうございます。

レディくるのサービスでビジネスが広がる!

レディくる最初にお会いしたのって交流会でしたよね。

ご担当者様そうでしたね!
たしか、昨年の年末の交流会でしたね。

レディくる懐かしいですね!
最初にお会いして御社のお話を聞いた時から「レディくるのサービスを通して絶対お役に立てるな」と思っていました(笑)

ご担当者様本当ですか(笑)
元々「社章と手帳を作りたい」と思っていたんですが実行できていなかったので、その想いを形にしてくれたのは、本当助かりました。

レディくる交流会など出会いは色々ですが、人との出会いでビジネスって広げられるんですね。

ご担当者様そうですね。
今回まさにそれを体感したかんじです。

「ずっと作りたかったものを形にできてよかったです。」

「Webに負けないよう日々勉強しています!」

レディくるさんのように、
人を介しての紹介は安心!

レディくる これまで外注先を探されたことはありますか?
よく私たちが訪問する企業のご担当者さんたちは「Webで地道に探している」とおっしゃられる方が多いんですが、御社はどういう方法をとられていますか。

ご担当者様実は、外注先を自分たちから探したことはないんです。
知り合いやその方の紹介だけで発注していました。

レディくる人からの紹介って信用できますもんね。

ご担当者様はい。レディくるさんから直接企業さんをご紹介してくださるので、安心しています。

レディくる企業の情報量に関してはWebに負けないよう日々勉強しておりますし、是非頼ってください(笑)

レスポンスが速く対応がしっかりしているので、熱が冷めない!

レディくる レディくるのサービスを実際に活用してみて、いかがでしたか。

ご担当者様連絡のやりとりがスムーズで、レスも速く対応がしっかりしているなと思いました!

レディくるありがとうございます!
褒めていただけて嬉しいです。

ご担当者様やはりこちらの熱が高いうちにご紹介していただけると発注のジャッジがしやすいので大変助かります。
そこが一番レディくるさんのサービスでいいところだなと思います。

「発注のジャッジがしやすいです。」

「Siriが、要件を聞き素早く目的を解決するところは一緒です!」

SiriやGoogleのアナログ盤!

レディくるよく訪問先で「レディくるのサービスは、Siri(シリ)やGoogleのようなものです」と紹介しているんですよ。
例えばSiriだと、要件を聞き、素早く目的を解決してくれる役割が似ています。
Googleだと、多くの情報の中から必要な情報を選定して提示できますよね。
レディくるのサービスは、私たちのように人を介するというところでそのアナログ盤だと言っています。

※Siriとは・・・iOSで利用できる音声認識機能。ホームボタンを長押しすると、「ご用件はなんでしょう」と画面に表示される機能で、文字を入力する手間を省き目的を解決してくれる快適で便利なツール。

ご担当者様なるほど!
Siriに例えるなんて流石ですね!
たしかにWebで検索するより、レディくるさんに一本電話やメールするほうが一気に必要な情報得られるし楽ですよね。

レディくるご理解いただけて、嬉しいです(笑)
ちなみに、パーソナルリンクさんがお知り合いにレディくるのサービスを紹介していただけるとしたらどういう表現で伝えますか。

ご担当者様「企業さんの情報を豊富に持った女性が本当に訪問してくれる」と伝えますね(笑)

レディくる“レディくる”の名称はもともと“レディ”が会社に“くる”の造語で作られているので、その表現はやはりピンときそうですね。
参考になります。

無理難題を受け入れ、親身に考えてくださった
スペイスエイジさん!

レディくるスペイスエイジさんに発注されてみて、いかがでしたか。

ご担当者様弊社が「作りたい!」「やってみたい!」を叶えてくれました。

レディくる御社の想いを形にしてくれたという感じでしょうか。

ご担当者様はい。
対応としても、親身に制作手法を踏まえながらよりよいデザインをいっしょに考えてくださりました。
無理難題も受け止めてくださり、こちらの要望に寄り添ってくださりましたね。

レディくる 素晴らしいですね。
ちなみに無理難題というのはどういう内容だったんですか。
差し支えなければで構いません(笑)

ご担当者様社章に関しては「鉄感を出したい」というこちらの要望をどうしたら最大限に良いものを作れるかを考えてくれましたね。

レディくるそれは頼りになりますね!!

「作りたい!やってみたい!を叶えてくれました。」

「プロのアロバイスは、イメージより良いもの作りに繋がりますよね!」

鉄感を出し、重厚な雰囲気に!

レディくる鉄感を出すとやはり、重厚な雰囲気が出て高級感がでるんですか。

ご担当者様そうなんですよ。
大手航空会社さんA社さんの社章を一度拝見したことがあって。
鉄感がとてもオシャレでいいなと思ったのがきっかけですね。

レディくる制作前からイメージは決まっていらっしゃったんですね。

ご担当者様はい。
デザインは決まっていたので、スペイスエイジさんのプロのアドバイスを聞きながら固めていったという感じですね。

レディくるそうなんですね。
プロからのアドバイスをいただけると、視野が広がってさらにイメージより良いもの作りにつながりそうですね。

一緒に納得したものを作り上げていくスタイル!

レディくるスペイスエイジさんの対応はいかがでしたか。

ご担当者様頻繁に足を運んでくださり、とても丁寧に対応してくださりました。

レディくるコミュニケーションをとる機会が増えると、一緒に納得して作りあげていく感覚を共有できそうですね。

ご担当者様はい。
郵送で済むようなことも、足を運んで一つ一つこちらが理解しやすいように説明してくださり、助かりました。

レディくるそういう過程があって出来上がった実績だったんですね!
時間と想いを込めてこだわったものだからこそ、愛着も沸きますね。

「頻繁に足を運んでくださり、とても丁寧でした。」

「たくさんの“イイネ”をもらっているんですね!」

社外で「うちも作りたい!」と言われる
自慢の社章!

レディくる社内外の評判はいかがでしたか。

ご担当者様まず社外だと「うちも作りたいです!」とよく言われます(笑)

レディくるへー!それはとても嬉しいですね!

ご担当者様はい。
弊社の社章を「イイネ!」と言ってくださる方が本当に多いんですよ。

レディくる自慢の社章ですね!

ご担当者様はい。
作って良かったですし、スペイスエイジさんにお願いして本当に良かったです。

社員の帰属意識がさらに活性化!

レディくる社内の反応はいかがでしたか。
社章を付けるようになって、つける前と後とでは社員さんの変化はありましたか。

ご担当者様帰属意識がさらに強くなった気がします。

レディくる世界に一つの自社の社章を身に付けることで「パ―ソナルリンクの人間なんだ」という責任感がより一層強くなりそうですね。

ご担当者様 はい。
一人一人の社員が「パーソナルリンクの顔なんだ」という自覚をもって堂々と仕事をしてくれたら本当に嬉しいですね。

レディくる素敵ですね。
仲間という意識も強くなると団結力が生まれて、強い組織の確立にもつながりそうですね。

ご担当者様そうですね。
今その過程だと思うので、社章を作ることでスピードが加速されてよかったです!

「一人一人の社員が、自覚をもって働くことが何より嬉しいです。」

「大好評ですね!!」

手帳も社員に喜んでもらえて、
本来の目的を果たせた!

レディくる手帳についてはいかがでしたか。

ご担当者様色も7色くらいこちらの要望に沿って用意してくださって、その中から3色選びました。

レディくる黒、赤、深緑の3色がありますが、どうしてこの色を選ばれたんですか。

ご担当者様イメージや飽きない色を選びました。

レディくるどういった用途で使っていらっしゃるんですか。
手帳やメモ帳として持つ感じですか。

ご担当者様はい、基本的に手帳やメモ帳ですね。
大きくなさすぎず軽くて持ちやすいので、持ち歩いている社員も多いみたいで、社員それぞれ中身は自分で決めて使ってもらっています。

レディくるそれは大好評ですね!

ご担当者様はい。
制作依頼した当初掲げていた「みんなでお揃いのものを持って帰属意識を強化する」という本来の目的を果たせているのでよかったです。

実現するための近道を作ってくれる!

レディくる 今後も御社のお役に立ちたいと思っています。
どういった企業さんを紹介したらお役に立てますか。

ご担当者様そうですね。
先日もレディくるさん経由で、オフィスデザインの企業さん紹介してもらって来週から工事が始まりますし(笑)
何か始めたいと思ったらすぐにお電話して相談させてもらっているので、今すぐにはまだないですね。

レディくるオフィスデザインの工事ももう始まるんですね!
楽しみですね!

ご担当者様はい。
レディくるさんに相談するとすぐに実現するための筋道を作ってくださるので、本当助かってます。

レディくる最高の褒め言葉有難うございます!
これからも御社のために日々知識や提案力を養っていきますね。

ご担当者様期待していますよ!

「これからも期待していますよ!」

「これからも是非頼ってください!」

頼られる存在であり続けるために!

レディくる今日はありがとうございました。
私にとって初めての実績取材だったので緊張しましたが、御社が協力してくださり、とても楽しく撮影できました。

ご担当者様いえいえ。
いつもお世話になっていますからね(笑)

レディくるそういってくださると本当に有り難いです。
これからも是非頼ってくださいね。
全力で対応させていただきます!

ご担当者様ありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。

レディくるはい。
よろしくお願いいたします。

スペイスエイジさんからいただいたQ&A

Q1:制作時に意識したことはどういった点でしょうか?
A:お客様の求める【鉄】感、【いぶし】感を出すことにこだわりました。
Q2:制作期間はどれくらいでしたか?
A:およそ2ヵ月程度です。
Q3:制作過程では山あり谷ありだったかと思います。
それぞれ良かったことや大変だったことを教えていただけますでしょうか。
A:やはり、素材をどう表現していくか。
お客様の求める質感に近付けるか。
そこを解決することが、一番難しかったです。
Q4:それを乗り越え、完成まで漕ぎつけたときの率直なお気持ちをお聞かせください。
A:実際に完成品を見るまで、不安はありましたが、
実物を見た瞬間、お客様の求めていたものが出来たと実感しました。
Q5:パーソナルリンク様からの反応をはいかがでしたか?
A:現物を納品した際、非常に喜んでくださいました。
本当にうれしかったです。

Contact

ご気軽にご連絡ください。

0120-311-532

営業時間10:00~18:00(土日・祝日除く)